その他、日進市で産後の骨盤矯正を受ける方のお悩みとして

  • 下半身太りがひどくなった・・・
  • 体型、スタイルが崩れてきている
  • 冷え性がひどくなった
  • 尿もれが気になる
  • 出産後、腰が痛くなった
  • 抱っこで首、肩が凝って頭がいたい
  • 体型、スタイルが崩れてきている
  • 顔や足がむくむ
  • 仙骨、尾骨、恥骨が痛い
  • 疲れが取れない

このようなお悩みを訴えるクライアントも多くご相談を受けます。

産後のお悩みは下半身に集中しています

産後お悩みが下半身に集中してしまう理由

女性は妊娠すると「リラキシン」というホルモンが分泌さます。
リラキシンは骨盤の関節を緩めて骨盤が開きやすい状態を作ります。

これは、赤ちゃんが骨盤の中を通りやすいようにするため。
出産時には骨盤の開きが最大になります。
 
しかし、出産後「リラキシン」の作用が骨盤が締まらない状態を作り出してしまうと、
「リラキシン」の作用は出産後骨盤を歪ませる大きな原因となってしまいます。

そして、下っ腹が出る。ズボンがはいらない。ウエストのくびれが消滅。
産後の体型が元に戻らない。さらにはくしゃみなどでの尿もれ疾患などの現象に悩まされることになってしまいます。

妊娠中に落ちてしまう筋肉

想像してください。

妊娠するとご出産するまで「「十月十日」と言われるように約10ヶ月あります。

その約10ヶ月間、ガンガン筋トレ、運動。。。当然できません。
むしろやってはいけません。(適度な運動はもちろん良いですが)

つまり、あなたの身体の筋肉は間違いなく落ちていきます。

実際に、大学の研究で健常の大学生を1週間寝させて(トイレも食事も)、落ちた筋肉を元に戻すのに3週間かかったという話も聞いたことがあります。
この例でわかるのは、落ちた筋肉を戻すのに3倍の時間がかかるということ。

妊娠中はお腹の中に赤ちゃんがいるため、
筋力が低下してしまうと身体を支えることができずに骨盤が前傾してしまい、お腹が前側に張り出すような反り腰姿勢になってしまいます。

反り腰姿勢になり、なおかつ筋力低下で身体を支えることができず骨盤が歪んでいきます。
また、妊娠による骨盤の歪みは当然、背骨にも大きな負担を強いることになります。
肩こりや腰痛になる方も多いことも注意を要するポイントになります。

分娩による骨盤の痛みと歪み

出産では、骨と骨をつなぐバンドの役目をする「靱帯」(リガメント)がリラキシンという女性ホルモンの作用で一時的に緩くなります。

そうして大きく広がった骨盤がさらに左右に開いていき、徐々に元に戻る際に弱まった筋肉のが姿勢や動きを保つことができずに骨盤の歪みを形成してしまいます。
研究では出産後、30%ほどの割合で妊娠中の腰痛などの症状が残ってしまうのと報告を講義で聞いたこともあります。

そのような状態の時期にエクササイズなど無理に関節に負担をかけるべきではないと考えます。
まずは鍛える前に整えていくことが必要です。

その上で、少しづつ、エクササイズをしていきましょう。

日進市ひまわり接骨院の骨盤を整えるハイレベルアプローチ

あなたの身体は今、妊娠出産で筋力が落ちてしまっています。

しかし、身体の筋肉が「ゼロ」になったわけではありません。

100本ある筋繊維のうち70本くらいしかうまく使えていない状態で30本が寝てしまっている状態だと想像してください。
その30本を使えるように起こしてあげれば、落ちてしまった筋力を少しずく回復させながら、あなたの姿勢や動きを改善することが可能になります。

その方法として、あなたの骨盤周りを含めた筋肉がうまく作動するように「関節」のうごきを改善させていきます。


今すぐWEB予約!
24時間WEB予約でラクラク

産後の骨盤矯正|通いやすい5つの理由

1、キッズルーム完備!お子様連れOKです

日進市ひまわり接骨院ではベビーチェアを完備。お手洗いにはオムツ交換スペースも完備。子供さんを近くで見守りながら産後の骨盤矯正を受けられます!
また、日進市ひまわり接骨院では、お子様連れでも気兼ねなく産後の骨盤矯正を施術していただけるよう安心のキッズスペースも設けています。
キッズスペースは日進市ひまわり接骨院の院内に設置してあり、受付のスタッフが見守れるようにもなっておりとっても安心です。

2、ベビーカーでそのまま来院OK!バリアフリーでラクラクです

日進市ひまわり接骨院の入り口はバリアフリー。
ベビーカーのままお入りいただくことも可能。施術ベットの横にベビーシェアもご用意しています。
ママが産後の骨盤矯正をしている間も施術ベットの横で見守りしていただけます。

3、1回の施術で効果が体感できる痛くない施術です

日進市ひまわり接骨院ではボキボキするような施術は行いません。
とっても安心、安全な施術です。優しく心地よい手技になります。

一般社団法人日本健康ボディコンディショニング協会認定院です

日進市ひまわり接骨院では一般社団法人日本健康ボディコンディショニング協会認定院となっています。
「治療から予防へ」「鍛える前に整える」をコンセプトに健康運動に関する啓蒙活動をしている団体です

多くの専門家も気づいていない治療とフィットネスの融合したアプローチをぜひ、一度ご体感をされることをオススメいたします。

5、まずはお気軽にお試し価格でご体験してください!

より効果を感じていただくためには複数回の施術をオススメいたしておりますが
まずは一回の施術での効果を感じてください。
お試し価格で効果を感じていただき、ご納得した上でご通院をお願いしております。

日進市での産後骨盤矯正Q&A

日進市の産後骨盤矯正の施術開始時期はいつから始めればいいの?
日進市ひまわり接骨院の産後骨盤矯正は、痛みがある方は産後2~3週間から施術可能です。
痛みがない場合は1ヶ月を過ぎたあたりから施術可能です。多くの方は2、3ヶ月を目安にご来院されるケースが多いです。

産後、骨盤が歪んだ状態を長く続けると、開いた骨盤に内臓や脂肪が入り、下半身太りや、冷え、むくみの原因となることがあります。
産後時間がたっている方も施術は可能です。体調を見ながら、ご無理のないタイミングでお越しいただくことをお勧めしています。

日進市の産後骨盤矯正はどの程度の範囲で通院すれば良いのでしょうか?
日進市ひまわり接骨院では週1のご来院で約8回ほどのご通院をオススメしております。
通院からお時間が経過し過ぎてしまうと、せっかく矯正されたお身体が生活習慣や動きの癖などで元に戻ってしまう為です。

元の状態に戻ってしまう前にご通院していただきお身体の状態をよりよう状態で安定化させます。
その回数が週に1回で8回ほどと考えてください。(個人差はございます)

その後はより体型を維持していただけるように。もしくはご希望のスタイルを実現できるようにインナーマッスル(筋肉)を寝ているだけで刺激できる楽トレという業務用EMSをご提案をしております。

部分痩せに関してはハイパーナイフ という美容器なども設置しています。そちらのオススメもしております。

日進市の産後骨盤矯正の施術時間はどのくらいですか?
初回は問診、カウンセリングもありますので、40分程度を目安でお願いしております。
2回目以降は20分程度を目安にしてください。